FXOpenのキャッシュバックプログラム

FXOpenのキャッシュバックプログラムは、FXOpenで口座開設日から90日以内に追加返金を受けることを希望される新規クライアント向けです。取引で利益を出すか出さないかににかかわらず、顧客はFXOpen業者からお金がもらえます。返金を受けるには、クライアントは特別に何もする必要はありあません。キャッシュバックはお客様のコミッション口座に自動的に追加されます。このプログラムは完全にリスクフリーであり、初心者のトレーダーにとって特に有益です。

キャッシュバックは、ブローカーから返金としてFXOpenの新規顧客のコミッション口座に入金される金額を意味します。

キャッシュバックの金額は、口座開設日から90日以内にお客様の口座で使用した証拠金の合計額によって異なります。FXOpenのキャッシュバックプログラムでは、使用した証拠金とは、クライアントの取引口座で口座開設日から90日以内に決済された全てのポジションの総証拠金額のことです。

キャッシュバックプログラムは、お客様が電子ウォレットを開設した日から90日間有効です。

最低・最高キャッシュバック額

FXOpenがキャッシュバックできる最低金額は5ドルになります。最高金額取引ごとに100ドル以上を上回ることができません。キャッシュバックの合計額の最高額は1000ドルです。

キャッシュバック金額の計算方法

FXOpenのキャッシュバックプログラムで返金できる金額は、FXOpenに電子ウォレットを開設した日から90日以内にお客様の全ての口座で使用した証拠金の合計額によります。

スタンダードコミッション(FXOpenコミッションの歩合)とは、キャッシュバック金額とパートナー報酬を計算する時に用いられる基準値のことです。コミッション金額は取引ごとにSTP口座の場合2.4ピップス(小数点5桁)、ECNまたはクリプト口座だと、FXOpenコミッションの15%になります。

スタンダードコミッションは、クライアントの全口座で使用した総証拠金額に応じた、一定の係数を乗じます。キャッシュバックの計算のための乗数は以下の表で見ることができます。スタンダードコミッションが15ドルである時のキャッシュバック金額の計算例はその表の右側に示されます。

上の表で挙げられたキャッシュバックの計算例は下記のグラフにおいて説明されます。見てわかるように、キャッシュバックの値は使用した総証拠金額の増加とともに減少します。注意してほしいのは、使用した総証拠金額が取引の最初90日以内に105万ドルの限界を超えた際、キャッシュバックは入金されません。逆に、初心者のトレーダーはキャッシュバックの最高金額がもらえます。先に挙げた例では、22.50ドルのキャッシュバックは、最初の90日以内に使用した金額が5千ドル以下であれば、顧客の口座に入金されます。こうした場合スタンダードコミッションは1.5(150%)に当たる最大の乗数を乗じます。

キャッシュバック金額の計算例

顧客の全口座からのECNコミッションは、FXOpenで口座開設した日から90日以内に100ドルになったとします。スタンダードコミッションはECNコミッションの15%に当たります。

スタンダードコミッション:100ドル* 0.15 = 15ドル

最初の90日以内にクライアントの全口座で使用した総証拠金額は45千ドルです。

使用した証拠金額:45千ドル

計算しましょう。

スタンダードコミッションは15ドルで、使用した総証拠金額は45千ドルなので、15千ドル~50千ドルの範囲にあるわけです。その範囲中の乗数は0.7(70%)です。そうすると、キャッシュバックの金額は15ドル * 0.7 = 10.50ドルになります。

こうして、取引の最初の90日以内に顧客はブローカーから返金として10.50ドルのキャッシュバックを受けます。

Published on  June 15th, 2017

FXOpenのメリット

  • 狭いスプレッド:ユーロ/ドル 0pipsから
  • 魅力的なボーナス
  • マイクロ口座の最低入金額は1ドルだけ
  • STP口座の最低入金額は10ドルだけ
  • クリプト口座の最低入金は10ドルだけ
  • ECN口座の最低入金は100ドルだけ
  • 日本居住のプロトレーダー向けのPAMM口座
  • 無料で、作成無制限のFXデモ口座
  • レバレッジ最大500倍
  • トレード界で大人気のMT4取引プラットフォーム
  • 毎週・毎月行われるFX取引コンテスト(ForexCupコンテスト)
  • 日本居住トレーダーのための豊富な経験を持ったライブサポート

顧客にとって特別なコンテンツ

何か質問がありますか? プロトレーダー向けのフォーラムをご覧ください。