ECN口座の取引手数料について

ECN口座にはオープンポジション手数料クローズポジション手数料の2種類の取引手数料があります。

手数料は、口座の有効証拠金額と毎月の取引高によります。そのため、手数料は、前期の米ドル相当の取引高と再計算時の口座残高によって、毎月減ったり増えたりする場合があります。

お客様はメタトレーダーで注文を建てた後に、発生した往復手数料(新規注文+決済注文)が見られます。

例えば、口座の有効証拠金は1000と5000の間にあり、取引高は500万(50ロット)を上回っていないとします。すると、1ロット(10万基準通貨)の取引ごとに5基準通貨単位の往復手数料がかかります。

100,000 × 0.0025 × 2 = 5 基準通貨単位

こうして、基準通貨が米ドルである通貨ペアでの手数料は1ロット当たりに5ドルになります。基準通貨として米ドル以外の通貨のペアの場合は、手数料がその基準通貨の5単位になります。FXOpenのECN口座では様々な通貨の取引が可能になっているため、手数料は現在の為替レートに応じて口座の基準通貨に自動的に交換されます。例えば、基準通貨がユーロである通貨ペアの手数料はロットごとに約5.5ドル、ポンド建ての通貨ペアだと、約7.5ドルになります(手数料の正確な値は現在の為替レートによって変わる場合があります)。

 

FXOpen業者のパートナー(アフィリエイトやイントロデューシングブローカーなど)を介して口座を開設した際、ECN手数料は異なる可能性があります。

それについて詳しくは、お客様が口座開設時に使った紹介用リンクを提供した紹介者に連絡してください。

 

有効証拠金

取引高*

 

5,000,000以下

5,000,000-25,000,000

25,000,001-250,000,000

250,000,000以上

1,000以下

 100万ごとに50 ドル

  100万ごとに25 ドル

 100万ごと18 ドル

 100万ごとに15 ドル

1,000~25,000 

 100万ごとに25 ドル

  100万ごとに25 ドル

 100万ごと18 ドル

 100万ごとに15 ドル

25,001~250,000

 100万ごとに18 ドル

 100万ごとに18 ドル

 100万ごと18 ドル

 100万ごとに15 ドル

250,001 以上

 100万ごとに15 ドル

 100万ごとに15 ドル

 100万ごと15 ドル

 100万ごとに15 ドル

 

 *総取引高は、最後の30日間で執行された全てのトレード(米ドル相当)のことを指します。上記の表で示された値の全てが、米ドルで表示されています。

** 全ての値は片道手数料になります。トレードを建てた後に、往復手数料が発生します。

 

取引高が大きい(表で示された値より大きい)場合、取引手数料は見直すことがあります。
注文を出した後に、往復手数料が発生します。

 
 

Published on  June 14th, 2017

FXOpenのメリット

  • 狭いスプレッド:ユーロ/ドル 0pipsから
  • 魅力的なボーナス
  • マイクロ口座の最低入金額は1ドルだけ
  • STP口座の最低入金額は10ドルだけ
  • クリプト口座の最低入金は10ドルだけ
  • ECN口座の最低入金は100ドルだけ
  • 日本居住のプロトレーダー向けのPAMM口座
  • 無料で、作成無制限のFXデモ口座
  • レバレッジ最大500倍
  • トレード界で大人気のMT4取引プラットフォーム
  • 毎週・毎月行われるFX取引コンテスト(ForexCupコンテスト)
  • 日本居住トレーダーのための豊富な経験を持ったライブサポート

顧客にとって特別なコンテンツ

何か質問がありますか? プロトレーダー向けのフォーラムをご覧ください。