CFD取引

 「安く買って高く売る」または「高く売って安く買う」という二つのパターンを繰り返しながらFX市場で様々な通貨ペアを試して、儲けようとしている人が最近多くなってきたのではないでしょうかね。「通貨の種類は山ほどあるから、色々な通貨ペアを選んで、取引楽しめるじゃ?」と思っている人がいるなのですが、「通貨ペアたくさんあるけど、何か足りないなぁ」とか「何か新しい取扱商品あればいいのに…」のように思ってしまう人もいるよう気がします。もし実際にそういうトレーダーがいたら、このトレーダーが取引に飽きないように、どんなアドバイスをすればいいでしょうか。よく考えてみると、こういう場合だと、やはり「CFD取引をやってみたらどう?」というアドバイスが取引に飽きないように、良い解決方法になると思われます。

 CFD とは直訳すれば、差金決済契約を意味しますが、CFDそのものが一応金融商品の種類の一つなんです。具体的にいいますと、CFDは原資産の値動きを反映する金融派生商品を指します。原資産としては以下のような金融銘柄が扱われます:

  • 株価指数:日経225、米国30、英国100など
  • 株式:フェイスブック、コカ・コーラ、マクドナルド、ツィッターなど
  • 商品CFDコモディティとも呼ぶ):エネルギー(原油、天然ガス)、貴金属(金、銀、プラチナ)、農産物(米、とうもろこし、大豆、豚肉、ココア豆、生牛など)

 このように、以上のような銘柄を資産として選んで、取引するという取引スタイルはCFD取引と呼びます。

 CFD取引の仕組みについてですが、FX取引とほとんど同じなんです。一つの違いはCFD取引時に現物の受け渡しは行いません。つまり、CFD取引で資産として原油を選んだとしても、実際に原油を買う/売るわけではありません。投資対象になった原油の値動きを見て、投機するだけだというパターンで取引が行われます。

 CFD取引でどやって利益を出しますか。これはですね、利益は資産の値動き次第です。トレーダーは買った資産を安く売ったら、利益を出す一方、高く売ったら、利益を出しません。売りポジションも同じです。売った資産を安く買うと利益を得る、高く買うと何の利益も得られません。 つまり、トレーダーは価格差で利益を得ます

 例を挙げてみると、こうなります。例えばですね、投資対象として農産物であるココア豆を選んだとしましょう。今安く売っているココア豆はいろいろ調べた後、もうすぐ高くなると分かりました。そうすると、ココア豆のCFDを250枚2.834ドルで買うことにしました。しばらくして、ココア豆の価格が思った通り2.846ドルまでに上がったので、前に買ったココア豆が高く売れました。「安く買って高く売る」というパターンで取引を行った結果、利益を得ることができましたよね。

    CFD取引の利点は何ですか。

 CFD取引の主なメリットとしては以下の点が挙げられます:

  • СFD取引はどこでも可能です。必要なのはネット接続だけなので、誰でもどこでも自由に取引できます。
  • CFD取引では幅広い金融商品の取引は可能です。
  • 低い手数料
  • レバレッジは利用可能です。CFD取引でレバレッジを使うことができるので、小さい資金で大きな取引ができます。

 どこでCFD取引をすることができますか。

 CFD取引を提供している取引所で取引できますね。FX取引を提供するFX業者の中でもCFD取引を提供するブローカもあります。「じゃ、各ブローカのCFD取引条件ってどう?違うの?」と聞かれると、それはそうです。CFD取引は各ブローカの手数料の額取扱銘柄の数量といった2つの条件によって異なりますね。

 そのブローカの中で顧客にとってCFD取引のために最も好ましい条件が提供できるFX会社の一つはFXOpenです。外為市場で12年以上の体験があるFXOpen会社は、トレーダーが楽しく取引できるようにトレードに相応しい環境を作るために頑張っています。

 FXOpen業者でCFD取引をすれば、次の利点を味わうことができます:

  • 株式をはじめ、エネルギーと貴金属といった豊かな銘柄の取引は可能です。
  • CFD取引は人気のMT4端末上で行われます。
  • CFD取引はFXOpenのECN口座で行われるので、FXOpen顧客はECN取引の全てのメリットを味わうことができます。
  • 1%からの低い委託保証金率
  • 0単位からの変動スプレッド

 CFD取引を始めるには、口座を開設することが必要となります。口座開設にはこちらのリンクをご利用ください。口座開設が完了した後、自由にCFD取引を楽しむことができます。

 様々な取扱銘柄を取引してみたいなら、CFD取引はおススメです!!!

Published on  August 19th, 2019

FXOpenのメリット

  • 狭いスプレッド:ユーロ/ドル 0pipsから
  • 魅力的なボーナス
  • マイクロ口座の最低入金額は1ドルだけ
  • STP口座の最低入金額は10ドルだけ
  • クリプト口座の最低入金は10ドルだけ
  • ECN口座の最低入金は100ドルだけ
  • 日本居住のプロトレーダー向けのPAMM口座
  • 無料で、作成無制限のFXデモ口座
  • レバレッジ最大500倍
  • トレード界で大人気のMT4取引プラットフォーム
  • 毎週・毎月行われるFX取引コンテスト(ForexCupコンテスト)
  • 日本居住トレーダーのための豊富な経験を持ったライブサポート

顧客にとって特別なコンテンツ

何か質問がありますか? プロトレーダー向けのフォーラムをご覧ください。